コスメ・メイク

あー勘違い。間違いだらけのコスメ選び~アイケア&スキンケア~

目元用コスメなのに上まぶたに塗ってはいけないの? 目元用コスメの使用説明書に書かれている注意書きで「上まぶたにはつけないでください」というのをよく目にします。しかし目元の悩みは下まぶたにも上まぶたにもあるものです。それなのに上まぶ...
コスメ・メイク

あなたは「古い顔」していませんか?ハイライトカラーで完璧、若返りテクニック

ひと昔前までは、顔に立体感を作るためにへこませたい部分や削りたい部分にシャドウカラーを使っていました。しかし、それではもう「古い顔」です。影を演出するシャドウカラーはくすみを助長し、さらに顔色を沈ませるのでますます老け顔にする原因になります...
コスメ・メイク

あなたのメイク方法はあってる?いまさら聞けないメイクの基本手順

メイクは女性にとって毎日のことです。ですが、人によって手順が異なり、いまいち初心者にとってはどうしたらよいのかわかりづらいこともあります。今回は、メイク初心者のためにベースメイクから口紅の塗り方まで、メイクの手順をご紹介します。 ...
美容

あなたは溜まってない?ストレスなどで熱がこもるタイプの髪トラブル

髪の毛や頭皮も、身体と同じくストレスなどに影響をうけます。 頭皮をみてください。このようなタイプのかたは、頭皮に熱がこもりやすいため、皮膚の色が、赤っぽい人が多いようです。 このタイプのかたの中には、毛にクセがあるという人もおられる...
美容

メスを使わないから気楽にやる人が増えている!人気の「プチ整形」とは

1990年代から始まった「プチ整形」ブーム。一重まぶたを二重まぶたにする、ヒアルロン酸を注入して鼻を高くするなど、いろいろなプチ整形が盛んにおこなわれています。基本的にプチ整形はメスを使わないため、気軽におこなう人が多いようです。キレイ応援...
コスメ・メイク

プチプラコスメを使い分ける

最近ではコンビニや100円ショップでもコスメが購入できるようになりました。しかもその品揃えは目を見張るものがあります。100円ショップでスキンケアからメイクアップコスメまですべてそろえられる時代です。このような低価格のコスメをプチプライス、...
バストアップ

ちょっとした一工夫が大事。バストの高さをキープするには胸筋ストレッチが効果的!

だんだんとバストトップの位置が下がってきた気がする。 バストアップブラ無しなんて考えられない! バストのサイズはさておき、バストップの高さが保てないと洋服を着た時のシルエットにも影響しますよね。 自分でキープする工夫、始めて見...
バストアップ

あこがれはやっぱりグラマラス!女性の永遠のテーマ「バストアップ」に効く食べ物5選

ふとした瞬間、ついつい目がいってしまう女性の胸元。 ちらりと見えた胸の谷間に、女性でも思わずドキッとしてしまうことってありませんか? グラマラスなバストは女性のあこがれであり、また、永遠のテーマでもありますよね。 女として生まれた...
タイトルとURLをコピーしました