ネイル

いつまでも美しい指先を保つために。正しいネイルケアの方法とは

爪はライフスタイルや癖、健康状態をあらわします。爪は、髪や肌と同じようにケラチンといわれる丈夫な繊維性のたんぱく質からできています。指先にアクセントを付けるネイルファッションは今や定番のおしゃれ。いつまでも美しい指先でいられるためのネイルケ...
コスメ

あ~勘違い。間違いだらけのコスメ選び~若さにおごるべからず!~

まだ若いからアイケアコスメの必要性感じません アイコスメの目的は、目の下のクマやたるみ、小じわを防ぐだけと思っていませんか? 最近は「目ヂカラ」にウエイトを置いた目元メイクが主流になっています。そのため、それらのアイメイクを念入りに...
メイク

メイク落としの種類について

メイク落としには種類があり、自分の肌やメイク落としの方法に適した化粧品を選択することが必要です。 最近ではメイクは高校生から始める女子が多くなっているようです。メイクのスキルには個人差がありますが、メイク落としにも上手下手があります。...
コスメ

あ~勘違い。間違いだらけのコスメ選び~乾燥肌対策編~

どんなクリームを塗っても乾燥が治まらないのはなぜ? 乾燥すると、何とかしたいと思い「与えるケア」をしがちです。 しかし、潤いを取りすぎる洗顔方法や洗顔料では、次にどのような潤いを与えても乾燥が治まらないという場合が多くあります。 ...
コスメ

あー勘違い。間違いだらけのコスメ選び~アイケア&スキンケア~

目元用コスメなのに上まぶたに塗ってはいけないの? 目元用コスメの使用説明書に書かれている注意書きで「上まぶたにはつけないでください」というのをよく目にします。しかし目元の悩みは下まぶたにも上まぶたにもあるものです。それなのに上まぶたに...
メイク

あなたは「古い顔」していませんか?ハイライトカラーで完璧、若返りテクニック

ひと昔前までは、顔に立体感を作るためにへこませたい部分や削りたい部分にシャドウカラーを使っていました。しかし、それではもう「古い顔」です。影を演出するシャドウカラーはくすみを助長し、さらに顔色を沈ませるのでますます老け顔にする原因になります...
コスメ

紫外線をカットする商品

年間通して、太陽が出ている時間帯は紫外線が地上に届きます。紫外線をカットする商品には何があるでしょうか。 通常曇りの日には雲がある程度、紫外線をカットしてくれるので、神経質になる必要はありません。太陽の高い日中や天気のいい日には、紫外...
クレンジング

クレンジングジェルで化粧を落とす

クレンジング商品はたくさん販売されており、オイルやミルク、ジェル、クリームと中身も外見もかなり違います。 クレンジングでメイクを隅々まで洗い落とし、肌の老廃物や皮脂汚れを取ってスッキリさせることは肌ケアの基礎です。 スキンケアを...
タイトルとURLをコピーしました