体も心も美しく!今人気急上昇のアロマオイルの効果と使用法とは

健康&美容プロダクツ

最近ではアロマディフューザーなどが手に入りやすくなり、自宅でもアロマオイルを活用しているという方が多くなりました。しかし店に行くとたくさんの種類のアロマオイルが置いてあって、どれを選んだら良いのか悩むという方もいるのではないでしょうか。そこで今回は人気のアロマオイルの種類と効果、使用法などをご紹介します。

人気のアロマの効果

アロマオイルというと香りをかいで癒されるために使うという方が多いと思いますが、アロマオイルの効果はそれだけではありません。専門店や雑貨店などで見かけるアロマオイルの中でも人気の高いものの効果を見てみましょう。

・ラベンダー
アロマオイルの中でもとくに人気の高いものがラベンダー。甘すぎない花の香りが男女問わず人気で、心を落ち着かせて眠りにいざなってくれるということで寝室用に使われることも多いようです。また緊張による高血圧や偏頭痛にも効果があるといわれ、ヨーロッパでは古くから重宝されてきました。

・ゼラニウム
甘い花の香りが女性に人気のアロマオイル。その効果も女性にうれしいものが多く、とくに月経前のイライラなどの不快な症状や月経痛、更年期障害に効果があるといわれています。またリラックス効果がありむくみ解消にも期待ができるため、仕事で疲れたときに使用するのに最適です。

・グレープフルーツ
さわやかなかんきつ類の香りでリフレッシュ効果の高いグレープフルーツ。その香りが食欲を抑えるのでダイエット効果を期待する方にも人気です。また利尿作用や肝臓強壮作用があるためアルコールを飲みすぎたときにも適したアロマオイルです。

アロマオイルの利用法

アロマディフューザーが身近になって使っている方も多いと思いますが、電気を使わないで手軽にアロマオイルを楽しめる方法がたくさんあります。

・コットンなどにひたす
ガラスや陶器などの小皿にメイク用のコットンやティッシュペーパーを入れ、そのうえからアロマオイルを2~3滴たらすだけで香りが広がります。この方法だと家にあるもので楽しめるので、今日からでも実践できます。

・アロマストーン
素焼きの陶器を使ったアロマストーンは素材感や形がかわいいものが多く人気です。使い方はコットンを使う場合とほとんど同じで、アロマストーンにオイルをたらし染み込ませるだけです。形がさまざまで吊り下げるタイプのものもあるので、トイレなどにおいてインテリアを兼ねた芳香剤としても楽しめます。

・バスソルト
アロマオイルを岩塩などの天然塩にたらすと、自家製のバスソルトができあがります。分量の目安としては天然塩大さじ2~3に対し、オイル1~2滴がちょうど良いようです。

どの方法も手軽でその時の気分や体調に合わせておこなえるので、自分の好みや体調にあったアロマオイルを日常で活用してみてください。

タイトルとURLをコピーしました